千話


CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
BOOKMARK
PROFILE
OTHER
  • RSS 1.0
  • 管理者モード
  • 処理時間 0.047131秒
  • 現在のモード: ゲストモード

  • BLOGNPLUS(ぶろぐん+)




    ビックリフレンチ 
    2011.11.22 Tuesday
    今まで10年以上、自己流でネイルをしてきたけど、やっぱりスクールなり通信なり、ちゃんと講習を受けてみよう。

    Youtubeの動画も結構お勉強になるけれど、タダで見てるから真剣さに欠ける。やっぱり払うもの払って、気合い入れて学ばなきゃダメだー。

    フェザーの埋め込みがあまりにもハードルが高かったのと、いい加減、自己流に限界を感じたっていうか…。
    エキスポで、世界選手権クラスのフレンチスカルプを見せてもらって、あまりの美しさにホゲーとなったためっていうか。

    いや、会場でたまたま会った知人が、今回コンペに出たネイリストさんと友人関係にあるらしく、コンペ用の練習ハンドモデルをしてて、片手だけレベル違いなフレンチスカルプだったので、間近でじっくり見せてもらったの。

    まあ、すごかった!
    上から見ても、下から見ても、横から見ても、とにかく完璧なフォルム。これぞ曲線美。
    自分でやるときも、ネイリストさんにやってもらったときも、ハイポイントが良いとか、Cカーブがきれいとか、そういうところに着目してたけど、そんなレベルじゃないね。ため息が出るよ…あの完璧さ。

    もちろん、わたしはプロじゃないし、あんな、プロでも一部の人しかできないようなレベルは目指さないけど、もうちょっとどうにかしたいよね。
    どうしても厚めにジェルを盛っちゃうんだけど、世界レベルのスカルプは思った以上に薄くて、もっと薄くしていいんだなと思った。

    いいものに触れるのは勉強になるな、うん。

    でも、そういえば、ちょうど着いたらメインステージで、ネイルパートナーさんのテクニック紹介をやってたんだけど、あれは初心者向けなのかな?

    スピードとか出来上がりの美しさには感嘆したけど、内容は知ってることばかりで、途中でお買い物に移動。
    出展企業のブースで紹介してるテクニックの方がおもしろかったなー。

    | 日常のこと | 16:29 | comments (0) | trackback (0) |


    コメント


    この記事にコメントをつけます。







      
    トラックバック

    この記事のトラックバックURL: http://mille.s141.org/tb.php/110


    トラックバック一覧

    新しい記事
    古い記事